[PR] レーシック ラティング+恋はハチミツ味
森川智之さんLOVE。安定の腐女子。
ラティング+
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




2006年 09月 09日 (土) 20:55 | 編集
 
恋はハチミツ味

テマリさん絡みで、ブックオフにて購入。

全体的に、物語としては甘々でした。
最初から、受けの市加は攻めの悠介のファン。
憧れとか尊敬とかそういうので、男同士にも一切の抵抗も持ってなかったし。
行為に対する抵抗の仕方は良かったですけどね。めちゃくちゃ必死で。(苦笑

悠介に至っては、初対面で好印象(=一目惚れ)だし。
私としては、一目惚れってあんま好きじゃないです。
良いものは良いですけれど。


直前までスレイヴァーズのシリーズを読んでいた私としては、この話が甘ったるくて仕方なかったです。(笑


そして、テマリさんの挿絵。
8枚あるイラストの中で、普通にノーマルだなと思えるのは1枚だけ。
あとはBL色入ってるーとか、エロシーンばかり。
いや、良いんですけどね。
私はテマリさんの、そういうシーンのイラスト大好きですからv
でも、今回はやけに多いなーと思いまして。(苦笑

表紙はまだ良い方なんですよねー。(笑

恋はハチミツ味
恋はハチミツ味


スポンサーサイト




Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ラティング+ all rights reserved.
designed by polepole /phote by 10minutes+

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。