[PR] レーシック ラティング+執行部+WAライブ “Go the Limit”感想
森川智之さんLOVE。安定の腐女子。
ラティング+
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




2007年 11月 27日 (火) 21:35 | 編集
執行部+WAライブ “Go the Limit”

私は今回、昼の部のみに参加してきました。夜の部は諦めました。
少々遅くなりましたが、軽く感想。(なんだかんだで書きました。)

私の一番の思い出は、やはり森川さんの黒髪です。
黒髪がすごい素敵だった。もちろん普段の金髪も大好きだけど。
にしても、森川さんだいぶ髪の毛伸びましたね。
私は男の長髪は嫌いなはずだったんですが、それでもやっぱり素敵としか思えない。



今回の森川さんの格好にさほど露出はありませんでした。(笑)
むしろ、暑そうなくらい着込んでました。会場内の熱気もすごかったし。
脱いじゃえ的な発言が、今回もまたありました。(笑)
最初の登場時のピンクのシャツには驚きましたが、あとは白とか黒とかな感じの色合い。
メガネがまた素敵。

曲は、結構歌った。
「落暉落陽」からはじまり、そのまま「Blood, Sweat, No Tears」を続けて。
その先の曲目は、悲しいことに覚えてませんが、もう1曲を歌い、その先は少ししっとりと。
結構ノリにくそうな曲が多くて一体どうするんだろうなーと思ってましたが、まあなんとかなるもので。(笑)
石川さん。「真夜中bandit」の時の手拍子は、私にはなかなかに高度でした。難しい・・・。

森川さんの方のソロ。
「白昼夢」と「spoil」だったかと記憶してますが、とにかく素敵でした。はい。
ひとつ残念だったのが、「Dog-End」が聴けなかったこと。
なんでも夜の部ではそっちを歌ったんだとかで。くそう!

デュエット曲では、「Heaven's Door」が聴きたかったです。
どうして歌ってくれなかったんだろうー。残念だ。

アンコールは「零唄〜Love Song」と「常夜灯」、そして告知がありました。
水面下で動いていることってなんだろう?期待しときます。
コミックの6巻も発売決定だとかで、その前に私は4,5巻をゲットしなきゃ。

なんやかんやで、ライブ時間はすごくあっという間でした。
お二方とても格好よくって素敵だったし、曲もやっぱりいいしなあ。
また是非、久保時でライブやってください。
その時は、絶対に2公演とも参加しますんで。

***

今回のライブDVD発売決定。
発売は2008年の3月21日だそうです。
会場で予約してきました。ポストカードが欲しかった。
スポンサーサイト

Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ラティング+ all rights reserved.
designed by polepole /phote by 10minutes+

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。