[PR] レーシック ラティング+神官は王を狂わせる
森川智之さんLOVE。安定の腐女子。
ラティング+
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




2008年 04月 21日 (月) 23:09 | 編集
神官は王を狂わせる」が我が家に届きました。
中井さんが格好よすぎて狂いそうです。(←既にくるってます。)

「おまえだけだ」ってところの余裕のなさが最高っに萌えた。暴れた。最高。
「銀の月(=妃)」の響きが素敵すぎる。
千葉さんがなあ、またなあ、素敵なんだよ・・・。好きだ。

もうなんかいろいろ素敵すぎて堪らない。

・・・・・・狂いそうだ。(←だからもう既にくるってるんだってば。)


神官は王を狂わせる


いろんなものを無視した妄想ワールド。



最初に一言。
羅剛のようなキャラは受けでも萌えます。(笑)

このCDは最初から最後までもう、甘くて甘くて甘くて・・・っ!!
なんかもうこの2人はお互いしか見えてないよ。盲目的愛はやりすぎると苦しくなる。
彼らは1度思いっきり喧嘩とかをしたら良いと思います。4巻出るならヨロシクお願いします。
また隣国の王とかが出てきて、今度は羅剛狙いな男で、羅剛は冴紗を人質に取られて代わりに身体を要求されて沙紗のために差し出してしまえば良いと思います。で、羅剛は束縛されて国へ帰してもらえないんです。そして何度も無理やり身体を奪われれる。隣国の王は沙紗のもとに「羅剛王の心はもう俺のものだ」みたいな書状を送るんです。紗紗はそれを信じかけちゃうんです。「俺の心はお前のものだ」と、誤解を解こうにも羅剛は帰りたくても帰れない。崩れかける2人の心。

そんな三角関係でいこう。

・・・あー。なんかいろいろごめんなさい。
スポンサーサイト

Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ラティング+ all rights reserved.
designed by polepole /phote by 10minutes+

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。