[PR] レーシック ラティング+若志波が好きです
森川智之さんLOVE。安定の腐女子。
ラティング+
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




2008年 05月 12日 (月) 23:55 | 編集
眠いです。
終わらない終わらないと叫んでいたレポートがついさっきようやく終わって一安心。
安心してこれからちょっと語ります。

***

以下、かなりマイナーな思想を語ってます。
若王子先生と志波君が大好きな人は読まない方が良いかも知れません。
(私も大好きですが。)

私的、若志波論。



最近、若王子×志波にすごく萌えてます。

たしか前にも書いたんですが、若王子×志波ってダメですか?
マニアックすぎますか?
良いじゃないか若志波。素敵じゃないか若志波。若志波若志波若志波!
何度でも言うぜ、わーかーしーばー!!
もちろん志波若にも全力で萌えます。志波主ももちろん大好きです。
だけど1番主張したいのは若志波。愛しいんです、若志波が。

だって、志波君って妙に受けくさくありませんか・・・?

(えっ?違う??)
少なくとも私はそう思っています。そう信じています。
特に若王子先生と一緒にいるときなんかにそう感じます。
もう、まるでイタイケな犬のように懐いちゃって。先生大好きっぷりが最高に可愛い。

私の中で志波の第一印象は『 受け 』でした。声も中井さんだし。
(注:私の中では、中井さんボイスは受けだと思ってます。)
最初に「ボディーガードになる」云々のイベントを見た瞬間、

「あっ・・・ヤバイ。こいつ(=志波)は絶対先生に襲われる・・・」

と、一瞬のうちに思ったものです。(この思考のぶっ飛びっぷりが我ながら見事だと思う)

そんな志波君。
相手はなんてったって若王子@森川さんです。

これが受けでないならなんだってんだ。

(注:私はいたって正気です。)
志波=受け。中井さん=受けボイス。これで生きてます。
もちろん志波若も好物です。中井さんの攻めボイスも大大大好きです。

でもまず私の中の若王子の本性のイメージが、

・腹黒
・両刀
・テクニシャン
・鬼畜

なので、これなら攻めだろうーと漠然と思ってます。
てゆか私的に、若王子先生は男も女も受けも攻めもお構いなしだと思ってるんですよね。
研究所を出て、デイジーと出会うまでは、結構 ふしだらな生活を送っていたんだろうと思ってます。
極度の節操なしだと思います。

こんな若王子センセイと志波君なので、やっぱり攻めは若王子なんじゃないかと思ってます。
何度も言いますが私は志波若も大好きなので、志波攻めももちろんいけます。

だけど相手が若王子の場合、やはり主導権握ってるのは彼ですよね。
志波君は経験なさそうなので、ここはやはり経験豊富(予想)なセンセイがあれこれリードするはず。
リードどころかむしろ、倒して剥いて無理やりハメる、ぐらいな襲い受けもバッチコイ。

まだ思いの通じていないうちにそういう展開になって、きっと志波は混乱とかそんなんで半泣きになりつつ「やめてくれ」とか言うんです。それでも若王子はやめてあげないでクスクス笑うんです。失神する志波。それを見下ろして微笑む若王子。うーん、萌える。

そんな狂気じみた妄想が果てなく続きます。
もうなんかすっごい、若志波サイトを作ってしまいたいと思うんですけど。
志波若はあっても逆はなかなか見当たらないので、それがもう悔しくて悔しくて・・・。
もっと広がれ若志波の輪。
私が全世界を納得させられるような文章が書けたらなあ。そしたらきっと今頃は若志波がGS2の人気CPになっているはずなんです。すごく素敵な2人なんだから(超本気)。
書きたいなあ、若志波。


とりあえず以上で、今現在思いつく限りの若志波論は書いた!
本当はもっともっともっとあるはずなのですが思い浮かばない。あー、もっと書きたい!

ここまで読んでくださった奇特な方は本当にありがとうございます。
スポンサーサイト

Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ラティング+ all rights reserved.
designed by polepole /phote by 10minutes+

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。