[PR] レーシック ラティング+バイトにそこそこ慣れてきた
森川智之さんLOVE。安定の腐女子。
ラティング+
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




2008年 08月 18日 (月) 01:23 | 編集
楽しい嬉しい夏休み。
それは早くも半分以上が経ってしまいました。あと15日しかないんだよ。
いつのまに!というしかない。

私は結局、17歳の夏をバイトして、パソコンして、バイトしてバイトをしてで過ごしております。
バイト三昧の夏です。がっつり稼ぎまくるのがこの夏の目標です。
20万ぐらい稼げたらいいなあ。いやあ30万かなあ。


バイト先で起こった楽しい話をします。


ちなみに今回の私のバイト先はカラオケです。
某カラオケチェーンの池袋の支店です。

まずそこは、聖地だけあり、それなりにお仲間が多い。
込んでいる時間帯に聖地での戦利品を読み漁る彼女らを見ていると、仲間に入りたい!!!
と切実に思うものです。楽しそうで羨ましい。

またここ数日は、世間では夏の陣が起こっているわけで。
それに伴い、それなりにお仲間のお客(雰囲気的に)が多かったです。

多いのは個室で戦利品を読む人たち。
ドリンクを届けるため部屋をノックした途端、勢いよく何かを隠す人もいれば、
堂々とそのまま読み続ける人もいました。待ち時間に階段で読んでる人もいました。
それが例え濡れ場でも。
カラオケは閉鎖空間だから、ついつい過激になっちゃうんでしょうか。
私的には一向に構わないです。

また1番面白かったのが忘れ物。
上記のように、部屋で何をしようが勝手。むしろ私もやったことある。
だけど困るのが忘れ物。お願いですから、

戦利品を部屋に忘れるのはやめて。

部屋にお客の忘れ物があると、紙に「日付、時間、場所、拾得者、品名」を書いて保管しておくので、「同人誌」と書かねばならない店員としては複雑です。
むしろそれが保管され続けると思うと、同士として非常に居た堪れない。

またこれは私ではないですが、同様の忘れ物が昨日もあり。
お客の退出後にすぐ忘れ物に気づいたので、「お客様、忘れ物です!」と、

同人誌片手に走る従業員(男)。

慌てふためくお客様(女)。そりゃあそうだろうなあ。
見ているこっちも堪りません。

ここでバイトを始めてから、本当に面白い出来事が多々あります。
ある1室からハルヒメドレーが響いてきたり、よく一緒に働く人が杉田さんにそっくりだったり、櫻井さんそっくりな人が客としてきたり、あれーこれって口説かれてるのー?ということがあったり(スルーしたけど)、一緒に働いている男の人(私よりずっと年上)がすっごく可愛かったり、私の好みが服着て歩いているような理想の男性にめぐり合ってしまったり、
男同士のキスシーンに出くわしてしまったり!(冗談っぽいけどマジ)
やはり閉鎖空間は過激になるんですね。

あと、つい先日停電が起こりました。原因は雷だったとかなんとか。
周辺一帯が停電になったらしいですね。
いやあもう、大変だった・・・。(これは楽しくない事件)

そんなこんなで、慣れてきたら割と普通にこなせる職場です。
ただ大嫌いな人が出来ました。
その人と一緒に働くことと通勤時間だけが苦痛です。

もし機会があったら遊びに来てください。(笑)
「森川さんって超素敵だよね~」
と言って、にやついた顔をした店員がいたらきっとそれは私です。
スポンサーサイト




Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ラティング+ all rights reserved.
designed by polepole /phote by 10minutes+

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。