[PR] レーシック ラティング+おいしいメイドの育て方
森川智之さんLOVE。安定の腐女子。
ラティング+
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




2006年 12月 29日 (金) 08:58 | 編集
 

□おいしいメイドの育て方
>著者:森本あき/イラスト:樹要

久々に読み返したので、なんか感想を。(書きたくなった)

まずタイトルがですねー実にイイと思うのです。
おいしいメイド
あぁ。なんて素晴らしい響き!(笑

メイドちゃん大好きですv
響きが好き。
でも本編では、特にメイド服を着ているわけではありませんので悪しからず。
あくまで仕事上のメイド(いわゆる家政夫)ですんで。

以下、ちょっとネタバレで。



 
話の最初は、父親の借金云々でそれを返さなきゃーという感じです。
BLでは、王道っちゃー王道的?

1週間で1千万の借金を返さなければならなくなった湊(みなと)。
そこで紹介されたのが、住み込みの家政婦の仕事。
なんと日給2百万。ありえねー。
雇用主がイイオトコで(変態だけど)、こんな素晴らしい日給。
私も雇って欲しい。(笑


食事を作るけど無反応。
信明は美味しいって思ってるんだよねー。無反応だけど

「服、脱いで」
などと突拍子もないことを言い出し、もちろん抵抗する湊。
まぁ当然なんでしょうね。
てか、抵抗の一つもしてくんないとさすがに萌えない。
抵抗する受けボーイを、攻めが如何にしておとしていくかっていう行程が好きですから。
受けの抵抗が好き。それを無理矢理に犯す攻めが大好きv

用意周到に使われたスプレー。
悪い人に襲われたときには便利ーな代物だとか。
そしてそのまま、動けなくなった湊はヤられちゃいました。

それからは何度か犯されて、だけどいつのまにかそんな信明を好きになっていくー
という、王道的パターン。
ありきたりって言っちゃえばそうなんだけど、それがいい。
面白いから王道なんだし。

信明の方も、実は昔から湊を知っていて、なんでもイジメられていたんだとか。
その復讐のために湊を陥れてらしくて、そこはすげーなと関心。

結局はハッピーエンド。
めでたしめでたしでした。

樹さんのイラストも素敵で、もう可愛いし格好いいし!
スポンサーサイト

Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ラティング+ all rights reserved.
designed by polepole /phote by 10minutes+

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。