[PR] レーシック ラティング+マ王陛下のお部屋訪問~ヴォルフラム&グレタ編~
FC2ブログ
森川智之さんLOVE。安定の腐女子。
ラティング+
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




2007年 01月 23日 (火) 21:44 | 編集
 
マ王陛下のお部屋訪問~ヴォルフラム&グレタ編~

ネタばれな感想。
れっつらごー!



・ユーリにネグリジェを見せびらかすグレタ。
・グレタのネグリジェはヴォルフラムの見立て。
・ヴォルフラム、グレタとお揃いネグリジェで仁王立ち。キラキラっと効果音。
ヴォルフは楽しそうだ
・「ホント似合うよなー」と褒めるが、「じゃなくてっ!」と振り払うユーリ。
ヴォルフのネグリジェは、ホント可愛いと思う
・わがままながらも、4・50年は社会経験をしているヴォルフ。
ちゃんと社会に適応できてるのだろうか?
・痴話喧嘩をしているとリンゴの木
(=夫婦生活が解消されちゃうこと)
アニメでの小さいユーリ思い出して、思わず萌えた

・『夫婦喧嘩はコッチーも食わない』眞魔国のことわざ
きっとコンラッドが美味しく頂いてくれると思う
・そんなだと心配でおちおちお嫁にも行けない、というグレタ
・慌てふためくユーリ&ヴォルフ
・不埒な真似をする者はヴォルフラムが炎の術で焼き尽くす
・止めるユーリ
・しかし、逆に怒りから上様モードになってしまうユーリ。
殺るならば一瞬で。
いきなりの上様の登場に驚いた。
怒らないって言っておきながらも、やっぱり不愉快なのね。ゆーちゃん

・ヴォルフが想像、グレタの子。
「無遠慮で無愛想」「ヘタレのお調子者」「手の付けられない我がまま小僧」の3兄弟。
ヴォルフは、ちゃんと自分たちのことを分かっているのだろうか?
父親3人、皆ろくでなし。

・「お前はおれの婚約者」とユーリ。
・グレタを娶るというヴォルフに、裏切られた感じがするユーリ
グレタ相手に、ユーリもちょっとジェラシー?
どうしよう。ユヴォルっぽいんですが・・・

・「話をすすめようとすると逃げるくせに」とヴォルフ。
・なんかいやだ、というユーリと。我がままだ、と称するヴォルフ。
ホントユヴォルっぽい。
どうしよう、ゆーちゃん全部無自覚なんですけど・・・v

・仲直りのおまじないは、「親子で川の字」
・ヴォルフラムの部屋でみんな一緒に寝よう。

全体を通して、ほのぼのーって感じ。
やはり親子だし?
なにより相手がヴォルフだし?(笑
スポンサーサイト

Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ラティング+ all rights reserved.
designed by polepole /phote by 10minutes+

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。