[PR] レーシック ラティング+お決まり
森川智之さんLOVE。安定の腐女子。
ラティング+
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




2007年 07月 10日 (火) 23:54 | 編集
いけめんぱらだいすを見ました。
私には珍しく1話から見た(妹に見せられた)ドラマです。

えーとこれは、原作は少女マンガでしたっけ?
知ったかぶって感想書くのも何なので原作を買ってみようかとしたのですが、近場の本屋では1巻が売り切れで悔しかった。



1話からいろいろと突っ込みたいところが満載でした。

私立の男子校は全寮制なのがやっぱりお決まりなのかーとか、
あの顔で男子校に男として入っちゃうのは無理があるだろーとか。
お気に入りの男を再び飛ばせたいがためだけに男子校に入っちゃう瑞稀には、なんだコイツと思いましたが、2話でもうちょい詳しい説明が入って、安心しました。(笑)

1話の最後の方は録画をミスったらしく、見事見逃したのですが、
この学校の保険医の先生は、なんでもゲイだかバイだかなんだそうで。
ま、先生に1人はそういう人がいるものでしょう。
そしてその人が良き理解者になるーというお決まり的展開(?)。
2話の最初を見る限り、結構悪人を張ってましたね。

酔うとキス魔になる佐野には、ある種の王道を感じました。
そして、このドラマが終了までには絶対、修学旅行へは行くんだろうなと思いました。(笑)

瑞稀を男と信じ込みながらも、どうしてかトキメいてしまう少年が不憫。
あー、無垢な少年が、こうやって葛藤の末、男に走って行くんだな
と、もろ腐女子目線でこの番組を見ております。
スポンサーサイト

Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ラティング+ all rights reserved.
designed by polepole /phote by 10minutes+

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。