[PR] レーシック ラティング+四聖獣ヴォーカル&ドラマアルバム
森川智之さんLOVE。安定の腐女子。
ラティング+
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




2007年 07月 13日 (金) 23:40 | 編集

セイント・ビースト 四聖獣ヴォーカル&ドラマアルバム


データの整理がてら久々に聴きました
ら、もーとにかくやばい。
めちゃやばかった。兄者!森川さんっ!

このCDは私がまだまだ声優にはまり始めたばかりの頃に聴いたのが初めなんですが、
こんなにアブナイものだとは考えてなかった。
セイント・ビーストで、パロディとはいえども、こんなにいいの!?

ゴウ@森川さんの攻め声やばい。色っぽすぎる!
それにシン@櫻井さんの攻め声&受け声、両方ともやばいし。
ときめくw
やばいなー。ホント。



ドラマの方。とにかくもう、本当にいろいろやばい。
最初はトラック5「妖しいふたり」なわけですが、やばいわ。この思わせぶり!

「こんなに硬く張り詰めて」「言わないで・・・そんな風に」
「だって本当のことでしょう?」
「さぁ、私に任せて」・・・etc

受けだ受けだ思っていたシン@櫻井さんの攻め声にクラクラですとも。
攻め方が割と低くめで。
レイ@宮田さんの受け方好きです。(笑)
可愛い系よりも、レイみたいなちょっと大人ーな感じの人が好き。

結局は、ただ指圧をしていたというオチ。
何をしていたというのは置いといて、あんな喘ぎ声を聞かされて平然としていられる天使ってどうなんだろ。

話の時間軸としては、よくわかんないです。
とりあえず、光陰叙事詩天使譚の後であることは確実か。
微妙に違う設定な部分もあるので、わかりにくいです。

幽霊に怯えるゴウ@森川さんが素敵で可愛かった。(笑)
光陰叙事詩天使譚ではキラやマヤとぞっこん系仲良しなゴウたちですが、ここではちょっとケンカ気味です。
大事には思っているのだけれど、普段はまぁ厳しくしている。といった感じ。

トラック9。幼き頃の夢を見るレイ。
声のトーンがもの凄く高い、櫻井さんと宮田さんがめちゃラヴリーw
もうホントね

可愛すぎるぞ、こんにゃろ!

レイの恐怖と不安の顔が切欠でサディスティックな性格になった
というキラの気持ちも、実にわかります。(笑)

トラック12。
今日こそ自分がシンよりもイイってことを教えにきたガイ。
ゴウが妙に喘いでますが、こちらもやはり指圧オチ。
この喘ぎがまた色っぽいんだわ。
シンに指圧してもらっている時も、こんな声をあげているのだと思うと、実に感無量です。(笑)

トラック13。キャストトーク。
改めて聴いてみると、当時はわからなかった意味(笑)や良さがよくわかりました。
森川さんの「感じたキャラクター」に大うけ致しました。

声優さん方皆おっしゃってましたが、ホントこれはいいもんなのかなー。


トラック16「ケダモノたちのカゲキな夜」
一体、なんなんでしょうか。この人たちは。

ボーイズラブの要素をカゲキに含んでいるというパロディ版。

ゴウ×ガイ
レイ×マヤ
キラ×シン+マヤ
(ゴウ+ガイ)×レイ

というもの凄いカップリング。まさにヤりたい放題。

最初に聞いたときは、セイントビーストの世界をろくに理解していなかったので、まともに考えてはいなかったのです。
しかし、普通の方のドラマCDを聴いたりアニメを見たりした後にこれを聴くと、

結構キますね。

ゴウガイに、実にそそられた!
なんだか自然な流れでなし崩しになっていくところが凄い。
本格的に始まったのがこの2人が最初だし、始めは本当に本番やるとは思ってなかったんですがね。

やばい。ガイ@吉野ったら、かわえーww
森川さんの攻めヴォイスは冗談抜きで超やばいです。
色気が滴りまくってる。
森川さん好きだよ。もうー!!

ところ変わってキラシン。
「ずっと前からあなたを啼かせてみたかった」「でも、ユダがいたから」
とのキラの発言に度肝を抜かれました。
物事の状況をストレートに表現しすぎるキラのセリフが、妙に恥ずかしかったです。(笑)

そこの2組に乱入するレイとマヤ。
ゴウガイに乱入のレイ。
「3人で愉しもう」とのゴウのセリフに、真面目にびびった。
2人がかりで胸元と背中を攻められるレイ。大変だー。

キラとシンのもとに乱入のマヤ。
既にシンの息遣いはキてます。相当焦らしているらしい。(笑)
てゆか、櫻井さんの声が甘ったるくて色っぽい。
うあーー!!好きだー!

***

と、いろいろ感想を書いてみまいたが無駄に長くなってしまったようで。
借りてきて良かった・・・・・・w
スポンサーサイト

Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ラティング+ all rights reserved.
designed by polepole /phote by 10minutes+

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。