[PR] レーシック ラティング+ネオロマンスフェスタ9 夜の部感想
森川智之さんLOVE。安定の腐女子。
ラティング+
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




2007年 09月 09日 (日) 16:07 | 編集
私は、今回ネオロマ初参加です。
大分内容はすっ飛んでますが、覚えていることだけでも書いてみます。

パシフィコはいろいろ凄いなー。噂どおり、良かった。
というよりまず、遠いな横浜。(笑)

事後になって申し訳ありませんでしたが、拍手でメッセージを下さった方々。ありがとうございます。
たいへん楽しんで参りました!!
以下、心なしの感想。森川さん中心になります。



出演者紹介からきゃー!って感じ。
今回の森川さんの格好がまた良かった!
帽子!そしてまたもや黒縁の眼鏡。ああ、ときめくw

最初の生ドラマはアンジェリーク。
赤い石を探して旅するという話。

エルンストが良かった。
出された問題にあっさり回答し、「ふん」とか言って、うーわあー!!
声にならない叫びを上げながら身悶えてました。
周りの人はみんな森川さんに対してドライなんだものね・・・。

愛のメッセージはもうひたすらに、甘かった。としか言えない。(笑)

エルンストは、ちょっとストイックな感じのキザ台詞でした。
「きゃー」と歓声が上がるようなタイプではなく、
言い切った後に「はぁ・・・vv」と溜息が零れてしまうタイプ。
自分で「ストイック」と書いて思ったんですが、ゴウのキャラソンの『ストイックな情熱』が、
もしエルンストのキャラソンだったらそーとーエロいよなって。(笑)
ゴウならいいの。「ん?ストイック・・・?あーそうかー」で納得できるんだけど
エルンストじゃ無理だわ。やっぱりこの曲はストイックじゃないんだろう。


宮田さん演じる弁慶はクサカッタ。
「あなたという甘い毒に溺れてしまいそうだ」には、いやもう、なんと言ったら良いのやら。
宮田さんてば素敵だった。いいなー弁慶w

遥か3ドラマは、最後の方がやばかった記憶が。
弁慶とヒノエが締めくくっていたけれど、そこでのセリフがもう!
お互いに神子を取り合う敵対宣言。イマイチ記憶が飛んでいるんですが、
確か、弁慶が「それなら僕も負けるわけにはいかないですね」って、言ってるよ、ちょっ!あーあーあーあーー!
という状態になりました。うーん。トキメキだわ。

コルダドラマでは、森川さんが「クラリネット専攻の生徒」を演じていて嬉しかった。
言葉使いが乱暴で不良っぽかった。低音で素敵だった。
今にも「なぁ・・・坊や」を言いそうな雰囲気だったっ!(←言わないから)
てかあれ高校生か?しかもクラリネット専攻なの?(笑)
コルダは見たことも読んだこともないんで、イマイチ認識できなかったのが残念。
連ってキャラがきしょーさんでツンデレってことしか知らない。(笑)
宮田さんのファータはめちゃくちゃ可愛かったw

柚木@岸尾の「君が・・・お前が欲しい」は熱かった。
ファンには堪らんなーこれ。(笑)実際、歓声がスゴカッタわ。
最後には「腕の中においで」とか言ってたような気が。いかないカラ。(笑)
コルダって、あれ「きんいろのこるだ」だったんですね。
アホで失礼な話、大真面目にずっと「こんじきのこるだ」だと思ってました。


ネオアンジェドラマでは、平川さんが可愛くって素敵だった。

愛のメッセージもドラマも終わり、待ってましたのライブコーナー。

「箒星のゆびきり」(イノリ@高橋直純)
「手のひらのMyLove」(ユーイ@浪川大輔)
「Black&White」(柚木@岸尾だいすけ)
「Night Piace」(吉羅@内田夕夜)
「Love is Pain」(エルンスト@森川智之)

という順番だったと思う。
イノリの曲だったのには驚き。ドラマ等はずっと3だったのに。
直純さんの歌は初めて見ましたが、噂通り、クルクルクルクル回ってました。カッコいー。

森川さんは、当然のように(笑)格好よかったです。
歌声はもちろん、歌っている時の立ち姿が素敵すぎる。
思いっきりガン見してました。
ああ、大好き。走る姿も愛しいかったw

他の方の記事で見たんですが、なんでも、昼の部では森川さんは歌わなかったんだそうですね。
もしや、夜の部で森川さんの歌声を聴けた私ってばラッキーなの?
「ネオフェスだー森川さんのLove is Pain(←曲名まで指定)を生で聴けるんだーわーい!」
と、一切の迷いなくずっと思ってました。
私はまだ運を使い果たしていない様子。(笑)いや、ここで使い切ってしまったかも。

アンコールの時も、森川さんをひたすらガン見。
いやー、良かった。
他の方と仲良く歌っていたり、階段の上に上っていったり。
ソロで歌ってくれるかなどうかな、と期待していたら、歌ってくれたよバンザーイ!

書きそびれてしまったんですが、三木さんがまた格好よくて。
紫色のエナメルっぽいジャケット?
礼する姿がまた良くて。今日のキャストの中では2番目のオメアテでした。(笑)

***

告知系。

・『遙かなる時空の中で3』アニメ化決定!
キッズステーションでスペシャルもの系な放送らしいです。
確か12月だとか。
スタッフは劇場版舞一夜と一緒。
弁慶と義経のあれやこれやが見所(関智一談)なんだとか。

・『遙かなる時空の中で 舞一夜』実写版公演決定!
来年1月に池袋、2月に大阪にて公演とのこと。
9月14日から公式サイトがオープン。
最近なんだか実写系が多くありません?あまり興味は湧かない・・・。
キャストの写真も出ましたが、一瞬の上、一人一人が小さくて分かり難い。

・次回イベントは12月8日、9日ネオロマンス・アラモード
行くかどうかは出演者次第。
森川さんが出るなら行きますが、出ないなら行かない。(←超単純)



あと何かがあった気がしますが、忘れた。

***

とにかく楽しかったです。
・・・・・・確かに楽しかったんですが、私にこの類は合っていないような気がします。
私は、やっぱり好きな人を集中して見るのが好き。
あれだけ豪華キャストで大人数だと、ちょっと不完全燃焼の感じが拭えません・・・。

とか言いつつも、また次のイベントでもチケット取りを頑張るんですけどね!
スポンサーサイト

Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ラティング+ all rights reserved.
designed by polepole /phote by 10minutes+

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。